d37e228576c5416ba2c0e8b5e80663df_s

サンガムツアー新聞 vol.4 お金について

Posted on

5-55

 

今回は“お金”についての新聞です!
インドの通過はルピーといって、記号ではRsなどと表記されています。とってもカラフルで、すべての肖像画がガンジーです。市場ではボロボロの紙幣が多く出回っていますが、これはインド人が札束をホチキスで止める習慣があったためで、現在は禁止されています。

 

r

 

1ルピー = 約2円 ですが、ここ半年で1.5円まで下がりました。(7/2現在) 9月までこのままだと嬉しいですね!よく使われているのは緑色の100ルピー札です。チップやトイレ使用料などには10ルピー札を多用するため常にいくつかキープしておくことをおすすめします。ルピーは国外持出しが禁止されているため、事前に日本で入手することはできません。また、余ったルピーを持ち帰って国内で円に替えることもできません。

 

 

 

①どうやってルピーを手に入れるの?

2

おすすめ1 円からルピーに両替

インドに着いて初日のホテル(9/22ムンバイ)にて、旅行会社が5000円パックを用意してくれます。5000円相当のルピーが1セットになっていて、5000円と交換します。複数のパックを買うことも可能です。旅の途中でルピーが足りなくなったら、街で両替することになります。円からの両替は大都市であれば可能ですが、USドルは地方都市でも両替ができて便利です。

 

おすすめ2 ドルからルピーに両替

国内で事前にドルを用意しておき、インドでドルからルピーに両替をする。

 

 

②どうやってドルを手に入れるの?

2

・郵便局
・銀行
・外貨両替宅配サービス
・成田・関西空港など
・両替店や金券ショップ

以上の場所で円からドルに両替ができます。ここ半年で1ドル120円が102円まで下がりました。(7/3現在) 6/24の英国国民投票の影響を受けて円高ドル安がすすみましたが、今後は回復していくとの見方もあるため、いまがドルの買い時かもしれませんよ!

 

 

③なにに使うの?

2

今回の旅では宿泊費や食事代をすでにお支払いいただいてから出発するため、現地での支払いはお土産や個人的な飲食(お菓子など)になります。

 

IMG_7831

IMG_7830

 

サンガムの中には小さなショップがあり、サンガムグッズを買うことができます。サンガムTシャツで1000ルピーぐらいとの噂です。現在サンガムでは50 周年記念グッズを作っているところですので、出来上がったら事前に情報を入手して皆様にお知らせしたいと思っています。その際に支払い方法についてもあわ せてお知らせします。

 

IMG_7829

IMG_7828

 

\なるほど!たのしみだね!/1